2005年01月31日

社員からのメッセージ

 先日、私が「ブログ」を始めたことを社員に公表したことを書きましたが(1月22日)、

今朝、社内メールを開いたら、次のような社員からの「メッセージ」

入っていました。

『小杉社長さま。

お疲れ様です。

コラム読ませて頂きました。

全て小杉社長の投稿分ですよね?

他経営者さん達との掲示板になってるんでしょうか、

とても活発な意見が飛び交ってそうですね。

中でも小杉社長推薦の【経営指針手帳】の反応は良さそうで、

なによりです。

私の受託営業課でも朝礼の中で、少しづつ声を出して読んでますが、

とてもまとまっていて、これさえ渡せば会社の全てが優しく解る感じ

ですね。

もちろん内容が濃くて憶えることはできませんが・・。

今後も少しづつ確認していきたいと思います。

小杉社長も勉強しているんだな〜というのを励みに私もがんばりたいと

思います。


                    2005/1/29(土) 12:56 』

社員からこういうメッセージをもらうと本当にうれしいですね。

私もこういうことを励みに、頑張りたいと思います。

               「経営指針手帳」  http://www.ess.co.jp/






posted by 革新社長 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社員・採用・育成・評価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月30日

「家庭のISO」について

 今日はお休みなので、プライベートなことを書きますね。

 うちのカミサンはどこで仕入れて来たのか、

「家庭のISO」なるものを実践しています。

 「それって何・・・?!」とおっしゃる方もいるかと思いますが、

とにかく「家庭・家事における環境・品質対策」なんです。

 もう少し、具体的に言いますと、

 1、「明日は来るけど、いつかは来ない」が信条のようで、

「いつか使うかも・・・」という物はほとんどとって(残して)おきません。

 だから、家の中がいつも、不思議な程、片付いています。

 2、「1つ買うのは、1つ捨ててから」も信条のようで、

それぞれの保有数を決め、きちんと守っています。衝動買いはしないようです。

 だから、たんすの中身がどんどん増える、ということはありません。

 3、「記憶よりも記録」も信条のようで、

メモをとるのが得意です。枕元にもメモ用紙が置いてあります。

 だから、「あの時、どうだっけ?」といった、過去の冠婚葬祭の時の

金品のやりとりの記録などお手の物です。

 4、「今やれないことは、明日もやれない」も信条のようで、

私のように、「明日でもいいじゃん・・・?」とは思わないようです。

「すぐやる課」を自認しています。

 だから、モノグサな私はいつも・・・です。

 5、「備えあっても、憂いあり」も信条のようで、

健康対策、防犯対策、地震対策、老後対策、と色々考えて実施しています。

 しかし、この意味は、「いくら備えても、心配だ!」ということではなく、

「全てを完璧に備えることはできない。だから、やることとやらないことの、

取捨選択の基準が大切!」ということだそうです。

 だから(おかげで?)、私の日曜大工の腕が上がりました。(笑)

 その他、色々ありますが、結構ユニークなものもありますね。

「家庭のISO(?)]も実施してみると、結構有意義で、やってみる価値はあるな!

と実感させられています。

参考になりましたでしょうか?


posted by 革新社長 at 17:13| Comment(2) | TrackBack(0) | ISO・情報セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月29日

「マーケッティング」って何・・・?

ある団体の、「IT活用マーケッティング講座」に参加しました。

昨年の10月からの10回シリーズで開催され、昨夜が最終回でした。

いつも、平日の18時30分からの開催でしたので、私も全出席に自信はなく、

結果として半分位の出席率でした。    (・・・スミマセン・・・)

それでも毎回15人ほどが出席され、若い方も多く、女性も数人いらして、

勉強熱心さを感じました。

内容は、毎回講師が変わり、それぞれ違う切り口で「マーケッティング」に関わるお話を

してくれました。

「マーケッティング」というと、何か専門書を読むような感じで、

関心はあるけど取っ付きにくい・・・そんな感じですよね。

私の会社も営業部隊(セール)はあるけど、マーケッティング(部隊)ができていない・・・

「マーケッティングのできる会社になりたいなあ!」

いつもそんな風に思っていました。

で、この講座に参加したんですが、ちょっと解ったような気がします。

マーケッティングとは「売る(売れる)仕組みつくり」なんだそうです。

つまり「売れるものを探すこと」

   「お客が何を望んでいるかを知ること」

   「それは<物>ではなくて<サービス(満足)> であること」

   「他社に直ぐマネされないような、いくつかのサービスの連鎖が必要なこと」

   「早い者が有利であること」

その他にもありますが・・・忘れました。(すみません)

とにかく市場(お客様)の中に、「何か」を探し出すことなんだそうです。

ウーン、でも実際に・・・となると・・・???

なんにしても、まだまだ勉強!勉強です!

(しかし、我ながらよくやるよ・・・この年で!???)

                 ある団体  http://www.ric-shizuoka.or.jp/
 
                 私の会社  http://www.ess.co.jp/




posted by 革新社長 at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケッティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月28日

「すばらしい社長さんのお話」です!

 昨日、当社に郵送される、ある新聞(第2122号)を読んでいましたら、

そのコラム欄で、すばらしいお話を見つけましたので、今日はそれをお伝えしようと

思います。

「経営品質を活かす」という題目で、新潟県の印刷会社「株式会社タカヨシ」の

高橋春義社長さんが書かれています。

(前略)

「会社を良くしようと思ったら、思い切って決断するのが私のモットー。」

(中略)

「中でも社員教育ということについては、私は首を横に振ったことはない。

それが社員の血となり、肉となることならば学びに対するバックアップは

大いに援助しようと思っている。」

(中略)

「本当に会社の財産となるのは社員の質の向上に他ならない。

つまり社員の質も会社の業績のうちということだ。

それを実現するもののひとつが経営品質への取り組みでもある。

とはいえ、経営品質の場合、社員に学ばせていれば良いというものでなく、

まずトップが学び、それを理解しなくてはならないところに意味がある。

同じ価値観を共有し、同じ目的に向かって歩みを進めてゆく。

これはある意味で会社運営の理想的な在り方ではないかと思っている。」

(中略)

「極論すれば、社員一人ひとりの質の向上がすべては顧客満足につながっている。

まずは社員がその気になること。本当のCSはそこから始まる。

『社員満足なくして顧客満足なし』

私はいつも、そう自分に言い聞かせている。」

                           お話は以上です。

「株式会社タカヨシ」さんは、2000年度の新潟県経営品質賞県知事賞(中小企業部門)

を受賞され、優れた事業の成果や顧客満足の向上を実現されているそうです。

「すばらしい会社、すばらしい社長さん、すばらしいお話」ですよねぇ!

         ある新聞  http://i-otter.hp.infoseek.co.jp/hon/seisansei.html

       (株)タカヨシ  http://www.takayoshi.co.jp/

         私の会社  http://www.ess.co.jp/


         
posted by 革新社長 at 07:03| Comment(4) | TrackBack(0) | すばらしい人・企業・事業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月27日

「教育費」を考える・・・

来年度の予算を作る関係で、当社の今年度の「教育費」を調べてみました。

ベースとなる社員数は 102人 です。

その結果、総額で約2千7百万円、一人当たり約26万円となっていました。

ちなみに研修時間は、一人当たり48.7時間でした。

当社の「教育費」は大きく4項目に分類されます。

 (1)基礎教育・・・新人教育やISO,セキュリティー教育など

 (2)資質のレベルアップ教育・・・経営品質の向上や内部監査員の育成費用など

 (3)スキルのレベルアップ教育・・・コンピュータの技術研修など

 (4)その他・・・資格取得や図書購入の費用の補助費など

「教育費」の中には、直接外部に支払う金額と、研修時間を人件費に換算した金額が

含まれています。旅費等は含まれていません。

正直、この金額の多さにはびっくりしました。

当社の営業収入の約1%、経常利益の3分の1を超えています。

でも私はこの結果には満足しています。

なぜなら、社員の育成こそが「会社が競争に勝てる唯一の原動力だ」と確信している

からです。

すべては「人」・・・

 お客様に満足をいただくのも「人」

  競争に勝てるように、戦略を考えるのも「人」

   やる気を起こさせるような、仕組みや社風を作るのも「人」

そう考えるとこの金額は決して高くはないと思っています。

  (ちょっとカッコよすぎるかな・・・?)(笑)


            私の会社 http://www.ess.co.jp/















posted by 革新社長 at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 社員・採用・育成・評価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月26日

フー、ISOの審査が終わったよー!!

きのう、おとといと行なわれていた、ISOの更新審査が無事終わりました。

当社は、2年前に、品質(9001)と環境(14001)の両方を同時取得をしたので、

その更新審査も当然、両方(2倍)になります。

特にISOは記録を重視していますから、その準備(特に記録の整備)が大変です。

当日は、東京から来た5名の方が、現場をまわって不具合をチェックしたり、

そこにいる社員に質問したりしました。

会議室に戻ってからは当社の担当者(当社では部課長)に、実施の状況や記録の確認を

しておりました。

ISOもISMS(情報セキュリティ・マネジメント・システム)も個人情報保護の

CP(コンプライアンス・プログラム)もすべて、PDCAをうまく回すことが重視

されていますよね。

(横文字が多くて本当に困ります。経営者の中には横文字を見ただけで敬遠する人が

いっぱいいるでしょうね。(笑)

(ちなみに、P=PLAN(計画)、D=DO(実行)、CHECK(確認)、

 ACTION(改善)です)

当社の場合は、日頃の業務の中でPDCAがうまく回っていると確信しておりましたので、

このことについてはあまり心配しておりませんでした。


私は「経営者の責任」に関して質問されたり、考え(方針)を聞かれたりしましたが、

「経営指針手帳」をお見せして、当社の経営品質の向上に取り組んでいる現状をお話し

しました。

審査員の方も、「経営指針手帳」にびっくりしたり、感心されたりしておりましたが、

私もこんなに、「経営指針手帳」が役に立つとは思いませんでした。

結局、結果としては、9001(品質)で軽微な改善指摘事項が4件、

14001(環境)では軽微な改善指摘事項が3件、要観察事項が1件

という指摘で終わりました。

でも、この指摘件数は多いんですかねー?、少ないんですかねー?

皆さんの会社はどうでした?よかったら教えていただけませんか?

こういう情報ってなかなか集まらないので、こういうところで情報交換ができると

とても良いと思います。

何にしてもやれやれです。

夕べの晩酌はとてもおいしかったですね。(笑)

                        私の会社 http://www.ess.co.jp/
posted by 革新社長 at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ISO・情報セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月25日

「経営者の責任」とは・・・?!

 めったに読まない、難しい雑誌「日経情報ストラテジー」(3月号)を珍しく

ぱらぱらとめくっていたら、私が最近思っていることをそのまま代弁してくれている

記事に出会いました。

巻頭のコラム「会社を変える」(11頁)の中で、資生堂の名誉会長の福原義春さんが

「経営者の責任」について書かれておられるお話しです。

少し長いんですが、引用させていただきます。(お許しを!)

(抜粋ですので、全文に興味をお持ちの方は各自お読み下さい)

「・・・社員に変われというだけではなかなか動きません。

自分が変わって変革のモデルになろうとしたわけです。・・・」

「・・・メディアに積極的に登場して自分の思っているビジョンを話す。

 ・・・メディアを通じて社会が本当に納得、共感できるようなスローガンを掲げる・・・」

「・・・すると、今度は私のほうに実行責任が回って来ます。

 言ったからにはやらないとね。・・・」

「・・・社会に対して窓口を開き何でも聞くようにする一方で、

 私たちが何を考えて何をしているかが分かるようにするのが経営者の責任です。・・・」

「・・・社員が『あなたはいい会社にいるわね』と言われるようになれば、

『この会社にいてよかったな』となります。・・・」

記事は以上です。

100人程度の私の会社と大会社の資生堂さんとでは比べようもありませんが、

ただ一つ、経営者の思いと責任は同じだと思います。

私が「ブログ」を始めた理由もその辺にあるような気がします。

福原さんのお話しに力づけられて、社員が「この会社にいてよかった」と

思えるような会社を目指してガンバリま〜す。

                     私の会社 http://www.ess.co.jp/



posted by 革新社長 at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | すばらしい人・企業・事業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月24日

お申込み、ありがとうございます。

初めてコメントをいただきました。ありがとうございます。 
       
しかもその方が、人気ランキングの2位の方で、

更に当社「経営指針手帳」に興味を持っていただいた!なんて、

ホントに感謝、感激、感動です。 

「経営指針手帳」の大まかな内容や実践記録は弊社のホームページ

(下段のお気に入りリンクの遠鉄システムサービス(株))

を見ていただければ少しは分かりますが、やはり手にとって見ていただきたいので

お送りさせていただきます。

個人情報保護の観点から、ご住所、お名前を弊社ホームページよりお願い致します。

でも、そのお年で(失礼?)、新しいCSRのあり方を探求なされているなんて

素晴らしいですね。私も是非応援させていただきます。

どうぞよろしくお願い致します。

人気ランキング  http://blog.with2.net/rank1735-0.html          

    当社     http://www.ess.co.jp/

    経営指針手帳  https://ssl.ess.co.jp/form/qua_form.html 


(1月20日付けの記事に、「爺さん婆さん」から、コメントを頂き、

「経営指針手帳」の申込みを受けました。今日はその返信文でした)
posted by 革新社長 at 19:01| Comment(1) | TrackBack(1) | 経営指針手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月22日

言っちゃいました!

 昨日は投稿しようと思ったら、SEESAAがメンテナンス中とかで

お昼過ぎまで入力できず、午後は会議や出張が入って・・・結局お休み!


毎日書こうと思っていたのに・・・残念!(陽区流?)


ところで、自分がこのブログを立ち上げたこと、社員に公表してしまいました。

僕の会社経営の思いを共有してもらおうかな、って思ったんですが、

意外にこれが重荷なんですよね。

自分の思いを言葉にする。しかも、毎日顔を合わせている大勢の人がそれを読む。

これってすごいプレッシャーだと思いません?

でも言っちゃったし、始めちゃったんだからガンバリま〜す。

読んでる方もコメントかなんかで応援してくださいねー。
posted by 革新社長 at 05:57| Comment(0) | TrackBack(1) | ホームページ・ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月20日

「経営指針手帳」ってな〜に?

「経営指針手帳」って何?・・・

皆さん、そう思われますよねー。

実は我が社で社員向けに発行している経営についての小冊子なんですよ。

内容は次の6つのテーマから構成されていて、

  @ 経営理念              ・・・6ページ

  A 平成16年度の経営計画(抜粋)   ・・・1ページ

  B 経営品質向上への取組み       ・・・5ページ 

  C ISOへの取組み          ・・・5ページ

  D ISMS(BS7799)への取組み ・・・5ページ

  E 個人情報保護への取組み       ・・・2ページ

の全24ページ、我が社の経営内容が書かれたなかなかの傑作?です。

社員全員に配布していますが、お客様にも希望があれば配布しています。

興味のある方はコメント欄で申し出てくださいね。


  「経営指針手帳」   https://ssl.ess.co.jp/form/qua_form.html
posted by 革新社長 at 06:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 経営指針手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月19日

初めてのエントリーです

 2005年1月19日 初めての投稿です。

私の会社の経営品質向上活動についてお話をしていきたいと思います。

企業活動、事業活動について、色々と広範囲なお話ができると思います。

ご期待下さい。



   私の会社   http://www.ess.co.jp/
posted by 革新社長 at 15:01| Comment(1) | TrackBack(1) | ホームページ・ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。