2006年04月26日

「事業計画発表会」でした(3)

 先日行なわれた、当社の「上期事業計画発表会」のことをお話しています。

 来賓のご紹介の後、平成18年度の経営計画について概要を説明しました。

当社の本年度の営業収入の予算は約32億円、経常利益は8千5百万円です。

又、本年度から、3ヶ年の中期経営計画のスタートになります。

社員たちにはそのことについても話をしました。


 社員数も毎年10名前後、増強していく予定です。

当社の、他社よりも優越した商品やサービスをより多くのお客様にご利用頂くことが

当社のミッションですし、そのためには、より多くの営業マンが必要となります。

又、お客様にご満足のいただける、より専門的なITスキルやノウハウを当社が

有するためには、より幅の広いスタッフ、多くの技術者の力が必要になります。

そして、24時間・365日といった、徹底したサービスを提供していくためにも

より多くのサービスマンのローテーション体制が必要になってきます。

更に、社員のモチベーションを維持、向上するためには、組織の拡大による

昇進や昇格といった人事戦略も必要となります。


 これらを実現していくためには拡大基調の戦略、戦術の中で、優秀な社員の

確保・育成が不可欠であり、最重要課題であると私は思っています。


 そのためには社員重視の政策による社員満足度の向上、つまり社員たちが

この会社で働くことに生き甲斐を感じ、そして実力を蓄え又それを発揮する中で、

自分の成長を実感し、又お客様や同僚や家族や社会から認められ感謝される

という充実感を味わえることができることが最も重要なことだと思います。


 このことは、この日の講演の講師をしてくださった、J・アート・レストランシステムズ

の望月広愛(ひろちか)社長さんのお話のテーマでもありましたね。(笑)

講演のことは明日に続きます。
posted by 革新社長 at 05:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントありがとうございました!
このように社長から直接、新入社員にコメントをいただける会社は少ないようなので調子に乗ってまた書かせていただきます!(笑)
社員のモチベーションの話が出ていましたが、その中で昇進や昇格ということがありました。
私はまだ会社に入ってきたばかりでかなりのモチベーションを保っていますが、いずれこのような問題とぶつかると思います。正直、昇進や昇格の基準が明確に示されえてないような気がします。やはり明確にするのは難しいことなのでしょうか?
このような形で失礼かもしれませんが疑問な部分だったので書き込ませていただきました。
Posted by 新入社員:I at 2006年04月26日 09:11
新入社員さん、コメントありがとうございます。
私もいつも直接、社員のみんなと話すことができませんので、
こういうコメントは大歓迎です。

さて、社員の「モチベーション」と「昇進や昇格」の話ですよね。
当社の今までのやり方は、部長会で話しあって決めていました。
各部長は、所属の各課長と相談して候補者を選び、推薦していました。
ですから、それなりには部課長の考えは反映されていましたが、
確かに明確な基準があったわけではありません。

それらのことを反省して、今年度中には基準を作っていこうと思っています。
先日の「事業計画発表会」の場でもお願いしましたが、
各職種に必要とされる「スキル」や「能力」を洗い出してください、
というのはこのためです。

昇格や昇進が社員のモチベーションに影響するのは当然のことです。
会社としても、皆さんに納得のいく昇格基準を作っていきたいと思っています。
そして、社員重視と社員満足が十分にできている会社にしたいと思っています。
新入社員の君たちが、この会社を選んでよかったなぁと思える会社にしていきたい
と思っています。

分かってもらえたかな?
又、コメントくださいね。
Posted by ブログ・オーナー at 2006年04月27日 16:40
丁寧な説明ありがとうございました。
私もこの会社にとって必要だと言われるようにがんばっていきたいと思います!
そのためにまずは早く名前を覚えていただけるよう、積極的に挨拶と電話対応をしていきます!!
Posted by 新入社員:I at 2006年05月02日 13:04
新入社員さん、コメントありがとうございました。

大変心強い決意表明で、当社も良い人材を採用できたと頼もしく思っています。

これからも一緒に楽しくやっていきましょう!

Posted by ブログのオーナー at 2006年05月08日 18:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。