2005年02月09日

「スズメの学校」と「メダカの学校」

 童謡の話で恐縮です。

経営コンサルタントで、《自創経営システム》の創始者でもある、東川鷹年さんの

を読んでいたら、「スズメの学校」と「メダカの学校」の話がありました。

両方とも、小さい時に歌って、知ってますよね!

でも、比較してみたことってあります?

ぼくはありませんでした。

   ・・・そして、・・・


「ウーン、なるほど!」と、妙に感心してしまいました。

皆さんはいかがでしょうか???


          
  「スズメの学校」

「チイチイパッパ、チイパッパ、

 スズメの学校の先生は、ムチをふりふりチイパッパ、

 チイチイパッパ、チイパッパ、
 
 生徒のスズメは輪になって、お口をそろえてチイパッパ

 チイチイパッパ、チイパッパ」


  「メダカの学校」

「メダカの学校は川の中。

 そっとのぞいて見てごらん。

 そっとのぞいて見てごらん。

 みんなでおゆうぎしているよ。


 メダカの学校のメダカたち。

 だれが生徒か、先生か。

 だれが生徒か、先生か。

 みんなで元気に遊んでる」


私の会社はどっちかな?(笑)


  東川鷹年さん http://www.jmca.net/booky/wakuwaku/tyosya.html

    本      http://www.jmca.net/booky/wakuwaku/

   私の会社   http://www.ess.co.jp/






posted by 革新社長 at 16:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 経営品質 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ハゲでもいいじゃん
Excerpt: 新生銀行が上場したとき毎日の記事に外資系投資会社を「ハゲタカ」と呼ぶ事について次のようにあった。 死肉に群がるハゲタカのイメージを考えると、「ハゲタカ・ファンド」という呼び方は誤っていないだろうか。旧..
Weblog: 鳥新聞
Tracked: 2005-08-29 07:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。