2006年04月03日

新年度のスタートです。

 いよいよ今日から新年度です。新入社員も6名入ってきます。

今日は8時50分から当社で全体朝礼を兼ねた入社式、11時から遠鉄グループ

全体の入社式があります。あたたかく迎えてあげたいと思います。


 新年度に当たり、当社の4名の部長にも新しい役割を担ってもらうことにしました。


 主にシステムの営業や開発部門を担当してもらっている高田部長には、よりお客様

との接点を深めてもらい、ITアドバイザー(コンサル)としての活躍をお願いしました。

 主に、OA機器や情報・通信のハード系の販売部門を担当してもらっている遠藤部長

には、人材育成担当ということで、当社独自の実戦的な社員教育をお願いしました。

 今まで経営品質の活動の事務局を担当してもらっていた竹田部長には、当社の

対外的な販促活動やマーケッティングを担当してもらうと共に、情報セキュリティや

個人情報保護などのコンサル事業を更に推進してもらう役割をお願いしました。

 又、社内の総務・人事・経理などの後方部門を担当してもらっている青島部長

には、それらに加えて、今まで竹田部長が担当していた経営品質向上活動(ISO

やJQAなど)の事務局を担当してもらうことにしました。


 高田部長と竹田部長にはより対外的な活動の活性化をお願いし、遠藤部長と

青島部長には、社内的な活動の強化・推進をお願いしたということになります。

これによって当社の更なる進化、発展をしていこうと思いますので、4部長には

大変ですが、ダブルジョブを頑張ってもらいたいと思いますね。


 さて、話は変わりますが私のブログもおかげさまで300回を超えました。

今日が丁度301回目の節目となりました。もうそんなになるんですね。(笑)

皆様には、このような拙文を読んだり、励ましたりして下さり本当に感謝しています。

もう少し続けていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。


  当社  http://www.ess.co.jp/

  遠鉄グループ  http://www.entetsu.co.jp/
posted by 革新社長 at 05:38| Comment(2) | TrackBack(1) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

「チームリーダー・ミーティング」

 早いもので今日は3月31日、今年度最後の日ですね。

おかげさまで業績の方も何とか予算をクリアしそうです。ありがたいことです。

期末ということもあって今週は忙しい日が続きました。


 先ず、月曜から水曜日にかけて、チームリーダーとのミーティング&懇親会を

3回に分けて行ないました。期末の大変忙しい時期だったのですが、どうしても

都合のつかない1名を除いて23名が出席してくれました。

各自、今年度下期の「チャレンジ目標シート」を持ってきてもらい、それに基づいて

順次、各チームの状況を次の4つの点について報告してもらいました。


@戦略や目標に掲げた内容で、自チームが他チームに比べて誇れる処、

独自性があると思われる処、やってみて成果が上がったと思われる処、など

A「チャレンジ目標」を遂行していく上で、困った処、課題だと感じた処、など

Bチーム目標と個人目標とを、相関的に推進する上での問題点、など

C各チーム内でのコミュニケーションの取り方、チームミーティングの仕方、など


結構むつかしい内容の質問でしたが、みんな活発に意見発表をしてくれて、

懇親会の席上でも発表や議論が続き、結構盛り上がっていましたね。

「これからまだ仕事です」と言って、ウーロン茶で付き合ってくれている者も

おりましたが、本当に現場の第一線で彼らが頑張ってくれているんだなぁと

いう事が実感できた今回の「チームリーダー・ミーティング」でしたね。


 又、昨日は浜松市の教育長さんをお訪ねして、旧浜松市内の小学校65校に

メディアシュレッダー(CDなどの粉砕機)を寄贈しました

当社は小・中学校への情報機器の導入・保守・管理を行なっておりますので、

これによって少しでも情報の漏洩防止や、環境対策に役に立てていただこうという

趣旨で行なっておりますが、これも社員の発案で実施できたものです。

こういう形で社員たちのやる気が形に現れてくるというのはとてもうれしいですね。


  寄贈しました http://katsudo.seesaa.net/article/15884399.html
posted by 革新社長 at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 社員・採用・育成・評価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

「ブログおもしろ感動大賞」(4)

 NHKの「2006年春・ブログおもしろ感動大賞」にノミネートされた作品ついての

お話の続きです。今日は19番目からですね。

19 synchro【シンクロ】・・・闘病記  テーマ:夫と妻の交換日記

http://ameblo.jp/synchro1266/

20 亡き父への手紙  テーマ:父の思い出

http://blog.livedoor.jp/hisakata_father/

21 夢を追う男〜南米大陸自転車縦断行〜  テーマ:一人旅

http://blog.livedoor.jp/garyu1/

22 Grip Blog 〜私が見た事実〜  テーマ:取材報告

http://www.surusuru.com/news/

23 ソーイングパパの魔法ソーイング!  テーマ:裁縫日記

http://plaza.rakuten.co.jp/sewingpapa/

24 はげろぐ  テーマ:頭髪の記録

http://porizou.cocolog-nifty.com/porizou/

25 ニコ・ニコルソン  テーマ:イラスト日記

http://blogs.dion.ne.jp/nicholson/

26 だから東京が好き!街のねこたち  テーマ:ネコの写真ライブラリー

http://www.cats-blog.com/

27 東京ティッシュ  テーマ:フォトエッセイ

http://blog.livedoor.jp/tokyo4/

28 Rhythm×S  テーマ:日記

http://thythm-s.269g.net/

29 元プロ野球選手のセカンドキャリア奮闘記  テーマ:第二の人生

http://ameblo.jp/secondcareer/

30 しまふく寮通信  テーマ:寮の生活

http://www.consadole.net/murano/

 以上でしたが、いかがでしたか?審査結果とコメントは明日にさせて頂きます。


posted by 革新社長 at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ホームページ・ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

「ブログおもしろ感動大賞」(3)

 NHKの「2006年春・ブログおもしろ感動大賞」についてお話しています。

昨日は8番目までご紹介しましたので、今日は9番目からですね。

H IVYおじさんのIVY的生活  テーマ:自分史

http://blog.life.under.jp/

Iうちの3姉妹〜マンガで見る今日の出来事〜  テーマ:育児マンガ

http://ameblo.jp/3shimai/

J元気はつらつ  テーマ:徒然日記

http://blog.so-net.ne.jp/takinogawa/

Kばーさんがじーさんに作る食卓  テーマ:食卓日記

http://sesenta.exblog.jp/

L主婦の毎日  テーマ:家族の日記

http://ameblo.jp/aloha55/

M夫の不倫観察日記〜阿修羅のごとく〜  テーマ:家族の日記

http://ameblo.jp/lalaiwai555/

Nカレはオージー  テーマ:国際恋愛日記

http://ameblo.jp/karewaoz/

O僕の<ヘンな>彼女を紹介します。  テーマ:恋人情報

http://bokunokanojo.blog32.fc2.com/

P月刊男心  テーマ:恋愛詩

http://blogs.dion.ne.jp/distorted/

Q天下無敵の問題教師  テーマ:中学校の教育事情

http://ameblo.jp/ayuku0926/

 いやぁ〜、いずれも傑作ぞろいですね。(笑) 皆さんたいしたものです。

ノミネートされた作品は30。まだまだ続きます。



posted by 革新社長 at 06:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ホームページ・ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

「ブログおもしろ感動大賞」(2)

 先日、NHKのBS2で放送された、「2006年春・ブログおもしろ感動大賞」の

ことを書いています。

 これへの応募総数は1107通あったそうですが、この中から受賞対象として

30点を選び出したそうです。

「おもしろ」「感動」がテーマですから、大変な作業でしたでしょうね。

 この中から、大賞を選出しましたが、審査員は天野祐吉さん、みうらじゅんさん、

中川翔子さん、YOUさんの4名でした。4名の会話も面白かったですね。


 それでは、ノミネートされた30点を順にご紹介しますね。いずれも傑作ですよ。

@ ★彡高3次男へ虐待弁当?ギャク弁★彡  テーマ:弁当

http://blogs.yahoo.co.jp/kasumin_yorosiku/MYBLOG/yblog.html

A目指せ!1ヶ月10万円生活  テーマ:節約日記

http://blog.sheep.nu/

B世にも微妙なグルメガイド  テーマ:食べ歩き

http://ameblo.jp/japaneasy1/

Cスッチー合格 応援blog  テーマ:受験情報

http://oesacademy.ameblo.jp/

Dかけ出し裁判官Nonの裁判取説  テーマ:公判記録紹介

http://blogs.yahoo.co.jp/judge_nori

E声でとるで  テーマ:音声情報

http://www.voiceblog.jp/koedetorude/

FGARAKUTAICHI  テーマ:情報データベース

http://sawasho.com/blog/

G中国広東東莞現地生活情報局  テーマ:中国の生活

http://patai.exblog.jp/

取りあえず今日はここまでです。では、明日をお楽しみに・・・。(笑)


  天野祐吉さん http://www.nhk.or.jp/blogtv/profile/amano.html

  みうらじゅんさん http://www.nhk.or.jp/blogtv/profile/miura.html

  中川翔子さん http://www.nhk.or.jp/blogtv/profile/shokotan.html

  YOUさん http://www.nhk.or.jp/blogtv/profile/you.html



posted by 革新社長 at 06:10| Comment(1) | TrackBack(1) | ホームページ・ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

「ブログおもしろ感動大賞」(1)

 昨夜のNHK(BS2)で、「2006年春・ブログおもしろ感動大賞」の放送をして

いましたね。ご覧になりましたか?

 応募作品の中から、ノミネート作品30点を選び、その中から「大賞」を決定する

という番組でしたが、去年の12月よりの応募総数は、なんと1107通! 

今やブログもすごい人気ですね。


まず最初に、ブログの効用についての紹介があり、5つの例が紹介されました。

@「ブログがダイエットに効果あり」ということで、毎日自分の体重の記録をブログに

発表していたところ、読者からの応援メッセージなどに励まされ、93キロから23キロ

の減量に成功したというお話でした。減量23キロはすごいですよね。(笑)


A次は「ブログのおかげで禁煙6ヶ月!」ということで、禁煙中のつらい気持ちを

ブログに綴ったところ、これも読者に励まされ、禁煙が続いているというお話です。


B次は「結婚相談」のブログで、趣味などを公表して「お見合い相手をさがしてます」

というブログです。発行人はIT企業の部長さんだそうですが、良き伴侶が見つかる

といいですね。(笑)


C次は「ブログで稼ぐ」というテーマで、「アフィリエイト」や「本の出版」によって

収入を得たというお話でした。稼ぐことに鋭い嗅覚を持った人っているんですよね。

又、ブログで集まった100万人のデータベースを活用して、ヒット商品の開発に

つなげようという試みも紹介されていましたね。


D最後は「ブログで就活(就職活動)」ということで、現在就職活動を行なっている

大学3年生のブログが紹介されましたが、1つのテーマをみんなで話し合い、

共有していくこともブログの効用としてあるんだなということが分かりましたね。(続く)

posted by 革新社長 at 06:14| Comment(0) | TrackBack(3) | ホームページ・ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

「ブランディング」って何?

 昨日は、「ブランディング」についての勉強会に参加しました。

講師は前にもこのブログにご登場いただいた経営コンサルタントの矢野新一氏

マーケティング販売戦略の第一人者として活躍中の方です。


 皆さんは「ブランディング」という言葉をご存知ですか?

ブランディングとは、企業が顧客にとって価値のあるブランドを構築したり、高めたり

する活動全般をいうんだそうです。私は聞いたことがなかったですね。(笑)


 各企業にとって、自社や商品のブランドイメージを向上させたり、浸透させたりする

広告宣伝戦略は大切なものですよね。大金をかけてテレビ・コマーシャルを作成し、

放送を流すのも、費用に見合うだけのメリット(売り上げの確保や企業イメージの

浸透・向上など)を目的にしているからに他なりません。

そうしたブランド戦略を、どのように考え、進めていったらいいかということについて

矢野先生は具体例をあげながらお話してくれました。


 ご存知の通り、ブランドには「コーポレートブランド」(企業イメージ)と「プロダクト

ブランド」(商品イメージ)があります。

それぞれ個別に使われている例は多いですが、企業名と商品名が一体となって

いる例もあり、「BMW」や「ベンツ」などはその好例だそうです。


 ブランドの周知についても、@認知(ファンが多い、リピーターが多い)、A認識

(ファンがファンを増やす)、B共感(忘れられない存在になる)という3段階があるそうで、

Bの共感の段階では、経営者の人柄や考え方などに共感するという「ブログの活用」

なども効果が大きいんだそうです。私も頑張らなくっちゃ!ですね。(笑)


 もう1つ大切なことは、ブランディングとは「企業イメージ」×「企業の実態」でも

あるので、企業の実態ができていないとだめですよということでした。

やっぱり、企業の品格や社員のモラル、ひいては経営の品質の向上が大切なんだ

なぁということを改めて思った次第でしたね。


  このブログにご登場  http://kkk1.seesaa.net/article/2477392.html

  矢野新一氏  http://www2k.biglobe.ne.jp/~yano/

  「ブランディング」 http://www.newswatch.co.jp/consul/brand.htm
posted by 革新社長 at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケッティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

大阪に行ってきました。

 昨日は午後から生憎の雨になりましたが、久しぶりに大阪に行ってきました。

「関西生産性本部」のもとで、勉強会を進めておられる「経営品質向上実践

研究会」
の席で、当社の経営品質向上への取り組みについて話をして欲しい

というお声が掛かったからです。

 3月2日の記事に、「大いにアウトプットをしましょう」と書きました。

私たちはアウトプットすること(考えをまとめて発表すること)がとても大事です。

書いたり話したりするために、或いは書いたり話したりすることを通して、私たちは

更に深く考えるようになります。すると、散在していた自分の考えがまとまったり、

新しいヒントや見方が見えてきたりします。

 又、アウトプットをしてしまうと、私たちは更に次の情報、新しい情報が必要になり、

補充しようとします。当然、次のインプット(見たり、聞いたり、読んだりすること)が

促され、学習したり考えたりして、更に成長するという訳です。

 私もこうしてブログを書いたり、人前でお話させていただくことで、まさにそのことを

強く感じておりました。そのような機会があった時はできるだけお引き受けしようと

自分で決めていたこともありまして、今回の運びとなった次第です。(笑)


 今回の研究会のメンバーは、日本を代表する企業の皆さん、しかも実務上で

経営品質の向上のために活躍されている皆さんです。

凡そ60名の真剣なまなざしの前で、ドキドキしながらお話させていただきました。

 話の内容は「ハイクオリティ・カンパニーを目指して」ということで、

(1)優秀な人財の確保(人材の採用、人財への育成)

(2)他社に負けない、追随を許さない戦略、仕組みつくり

(3)自由闊達な社風、良いものを追求する企業文化つくり

(4)安定した経営基盤、業績つくり

について、当社の行なっていること、大事に考えていることなどを、実例を交えて

お話させていただきました。質疑応答の時間を含めてあっという間の3時間でしたが、
 
ご理解、ご満足いただけましたかねぇ。(笑)

    
  「関西生産性本部」 http://www.kpcnet.or.jp/

  「経営品質向上実践研究会」http://www.kpcnet.or.jp/kqc/html/seminar_no2.html

   当社  http://www.ess.co.jp/
posted by 革新社長 at 06:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営品質 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

「WBC」日本優勝おめでとう!

 昨日のWBCで王JAPANがやってくれましたね。
 
強敵キューバをくだして見事優勝です。歴史に残る、「初代の世界王者」です。

素直に日本人としての血が騒いだ、そしてそれを感じた数日間でしたね。

 しかし、今回の日本の活躍や優勝という結果も「経営品質」的な見方でみると、

すべて4つの基本理念に当てはまっているように感じますよね?(笑)


 先ず「顧客本位」ですが、最高の顧客満足を与えてくれましたよね。

しかも選手がみんな「日本のために、ファンのために戦った」と言っています。

彼らが本当に祖国日本のために頑張ったんだと思える感動が伝わってきましたよね。


 次に「独自能力」ですが、これも彼らのプロとしての「心・技・体」を十分に発揮して

くれましたよね。

 投手では松坂、上原、大塚、打者ではイチロー、松中、福留などが記憶に残り

ましたが、その他の選手も最高のパフォーマンスを発揮してくれていました。

守備や走塁でもミスもありましたが、すばらしいファインプレイも一杯ありました。

日頃の訓練によって培われた技術や精神力を十分に発揮してくれましたね。


 「社員(選手)満足」ですが、これは言うまでもないでしょう。

イチローが「楽しんでやれて、最高の自分たちを発揮できた」と言っていましたが

まさにその通りだと思います。最高の栄誉と思い出と満足感を手にしましたよね。


 最後に「社会貢献」ですが、これも計り知れないものがありますよね。

「日本頑張れ!」といった国民的意識や少し衰退気味だった野球の魅力の再発見、

「やればできるんだ!」という日本の底力への自信と誇りの高揚、そして日本中を

巻き込んだ笑顔や満足感や話題の提供などなど・・・。

すべてに十分過ぎる結果を残してくれました。

本当に、心から「おめでとう!」「ありがとう!」を言いたいと思いますね。(笑)
posted by 革新社長 at 05:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・趣味・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

ホームページ・コンテスト(3)

 昨日のWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の王ジャパンの試合は

久しぶりに胸が踊りましたね。さすがイチロー、さすが福留、さすが上原です。

 いくつかの想定外の出来事があって、もやもやしたものが鬱積していましたが、

大差で韓国に勝ってすっきりしましたね。いよいよ強敵、キューバと決勝です。

先発松坂を始めとする投手陣、イチロー、松中、福留、小笠原などの打撃陣・・・。

最高の選手たちに、最高の試合をしてもらいたいですね。(笑)


 さて、先週からのホームページコンテストの続きです。

結果報告の最後に「審査員総評」がありましたので、それらを紹介しますね。

○全般的に、最新の技術に頼ろうとしていない点はかえって好印象を受けた。

○スタッフの思い、製品への愛情が伝わってくるページが多く、コンテンツとして

全体的に評価できる。

○コンテンツが増えるに従って、構成を考えることがより重要になる。コンセプト

デザインをしっかりとして、ターゲットを明確にして制作をするように心がけたい。

○まだビジネスの可能性を見出していない感があるので、今後の技術力の

アップ゚に期待したい。

○技術的な問題点(表示不具合)や、ユニバーサルデザイン(視覚障害者でも

利用できるもの)、デザイン(配置や配色、バランス等)に問題のあるサイトも

少なく、新しいビジネスツールとして活用する熱気が伝わってきた。

○点技巧や美辞麗句に走るのではなく、ビジネスに自信があれば、

それを真面目に示す姿こそ、企業として好感を持たれると思う。


 私も一通り覗いてみましたが、各社とも事業や商売ににかける思いや情熱が

「ホームページ」を通じて伝わってきますね。

それと、多くの方が「ブログ」を活用していますよね。これも新しい傾向ですね。

 「いかに自分たちの会社や商品・サービスを熱く語りかけるか!」が重要で、

そうした思いが、読者を獲得し、お客様を獲得し、お店・企業の信頼を獲得して、

繁盛していくんでしょうね。当社も負けないように頑張りたいと思います。(笑)
posted by 革新社長 at 06:19| Comment(0) | TrackBack(1) | ホームページ・ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。